ツイッターカードとは?ツイッター広告クリエイティブ解説

ツイッターカードとは?ツイッター広告クリエイティブ解説

ツイッター広告において効果を出すためにはツイッターカードの活用が必須です。ツイッター広告によるプロモーションの成功は、ツイッターカードを利用したクリエイティブが非常に重要な要因になるからです。これからツイッター広告を始める方は是非、ツイッターカードについて理解を深めておいてください。

ツイッターカードとは

ツイッターカード(Twitter Card)とは、通常の140文字テキストに加えて表示される画像/動画+リンク/ボタンの部分を指します。

下記のツイートでは、画像をクリックするとウェブサイトへリンクします。単純なテキストだけのツイートよりクリックされやすく、画像での認知度も高くなります。

上記のようなオーガニック投稿でも見られますが、オーガニック投稿の場合にはウェブサイトにOGP設定が必要になります。ツイッターカードのOGP設定についてはHTMLタグの編集が必要になります。詳しくはツイッター公式サイトに記載がありますので、ご確認ください。

ツイッター公式によるOGP設定についてはこちら→ツイートをカードで最適化する

ツイッター広告によるカード利用

オーガニックツイートではOGP設定が必要ですが、ツイッター広告の設定では難しくありません。ツイッター広告の管理画面より、あっという間に作成できてしまいます。管理画面上部のクリエイティブからカードを選択し、カードライブラリページへ進みます。カードを作成ボタンが表示されているのでクリックをして作成へと進みます。

ここで悩んでしまうのがカードの種類です。2020年3月現在、ツイッターカードの種類は8種類にもなります。どれが良いかはプロモーション戦略によって異なりますので、それぞれの特徴を見てみましょう。

ウェブサイトカード

画像(静止画)+ウェブサイトリンクで構成されるツイッターカード。ウェブサイトへの集客を目的に活用されます。少ない文字数だけで広告を実施するより、画像を上手く利用することでクリック率やエンゲージメント率を高めて効果的な広告を配信できます。

ビデオウェブサイトカード

動画+ウェブサイトリンクで構成されるツイッターカード。ウェブサイトへの集客を目的に活用されます。動画は画像よりも認知されやすく、より多くの情報をユーザーへ提供することができます。

イメージアプリカード

画像(静止画)+アプリリンクで構成されるツイッターカード。アプリインストールなどを目的に活用されます。クリックされると直接アプリストア(AndroidならGooglePlay、iOSならAppStore)へリンクされるのでインストールされやすい広告を配信することができます。

ビデオアプリカード

動画。+アプリリンクで構成されるツイッターカード。アプリインストールなどを目的に活用されます。ゲームアプリなどのプロモーションは動画によってゲームプレイのイメージがしやすくなるので、ビデオアプリカードが最適です。

ツイッター公式はこちら→Twitterアプリカード

イメージカンバセーショナルカード

画像(静止画)+ハッシュタグボタンで構成されるツイッターカード。エンゲージメントを目的に活用されます。ユーザーにハッシュタグボタンをクリックさせることで、設定されたツイートをするように促します。

つまり、ユーザーに任意の内容をツイートさせて、そのフォロワーに拡散させることが可能になります。

カンバセーショナルカード

画像引用;https://business.twitter.com/ja/help/campaign-setup/conversational-ad-formats.html

ビデオカンバセーショナルカード

動画+ハッシュタグボタンで構成されるツイッターカード。エンゲージメントを目的に活用されます。上手く動画を活用することで、より拡散されやすいプロモーションになります。

ツイッター公式はこちら→カンバセーショナル広告形式

画像ダイレクトメッセージカード

画像(静止画)+ダイレクトメッセージボタンで構成されるツイッターカード。Twitter上のダイレクトメッセージを獲得することを目的に活用されます。Twitterにはダイレクトメッセージ(DM)をユーザー同士で行う機能がありますが、画像ダイレクトメッセージカードを利用することで、ボタンのクリックだけでDMによる問い合わせを受けることができるようになります。

動画ダイレクトメッセージカード

動画+ダイレクトメッセージボタンで構成されるツイッターカード。Twitter上のダイレクトメッセージを獲得することを目的に活用されます。魅力的な動画により多くの情報を提供することで、DM獲得を促進させることができます。

ツイッター公式はこちら→Twitterダイレクトメッセージカード

まとめ

まずはプロモーション戦略からどのツイッターカードが適切か選択してください。

利用するツイッターカードを決めた後は設定を保存をして、広告用ツイートの作成を行います。それをクリエイティブとして利用する、というのがツイッター広告の設定の大まかな流れです。